SNSはほとんど全てのスマホユーザーのスマホに入っているのではないでしょうか?TwitterやFacebookなどが爆発的に流行し、いまはインスタグラムという風に、SNSは移り変わりを見せています。現代では欠かすことのできない多くのSNSについて、その活用方法を提案します。

インスタグラムで感覚の合う人を見つけられる!

昨今では誰もがスマートフォンをもち、気軽にSNSを楽しんでいます。
数あるSNSの中でも代表格ともいえるのがインスタグラムで、特に若者の女性に人気を博しています。
インスタグラムとは写真や動画といった視覚的なコンテンツを基にして人々の交流を促すサービスで、単純に知り合いのみで楽しむ人やビジネスで楽しむ人、そして出会い目的で楽しむ人などがいます。
なぜ出会い目的で利用できるかというと、インスタグラムには単純にコンテンツを載せるだけでなく様々な機能が搭載されており、出会いを促進できるようになっているからです。

まず、インスタグラムの機能の前にアカウントをつくらないことには始まりません。
アカウントの作成はスマートフォン一つあれば簡単にでき、プロフ画像とプロフィールを設定したらすぐに投稿ができます。
出会い目的ならばプロフやプロフィールにしっかり気をつかった方が出会える確率が上がります。
具体的にはプロフィールに趣味や職業、年齢などを記載することはもちろんのこと、自分のホームページやブログのURLを載せていると出会う確率アップにつながります。
プロフィールが完成したら早速、出会いのためにコンテンツの投稿をしていくのですが、自分の投稿にはかならずハッシュタグをつけることが重要です。

ハッシュタグというのは#から始まる文面のことで、それをつけているとインスタグラム内の検索に引っ掛かるようになります。
ですから、同じ趣味や仕事をしている人が自分の投稿を見つけてくれやすくなりますし、自分から他の人の投稿を検索することもできますから出会いやすくなります。
似た名前の機能にタグ付けというものがありますが、これは自分の投稿に写っている他のインスタグラムユーザーのアカウントリンクを投稿したコンテンツに貼ることをいいます。
タグ付けは自分のフォロワーにまで出会いの輪を広げることができるのでとても有意義なものです。

また、インスタグラムにはリポスト機能というものがあります。
この機能は他の人の投稿を自分の投稿として自分のフォロワーにシェアできる機能でとても便宜性のある機能です。
例えば、自分とある趣味をもっている人の投稿をインスタグラムでリポストすることによって、自分のフォロワーにいる同趣味の人たちとの輪が広がっていきます。

自分のした投稿は簡単に削除をすることができますし、アーカイブという機能を使えば一時的に投稿を非公開にすることもできます。
そのため、インスタグラムでは手軽にリスク少なく感覚の合う人との出会いを成し遂げることが可能になっています。